脚の組み方だけでわかる相手の性格とは?簡単に攻略できますよ!

ゆうきちです。

今回は、脚の組み方で相手の性格を読む!!

そんな心理のお話です。

待ち合わせ場所に着いたとき、初対面の相手は、

ずでに到着していて、椅子に座っていたとしましょう。

そんなときは、座った相手の脚の組み方に注目してくださいね。

その人がどんな脚の組み方をしているかで、

性格を読み取ることができるのです。

たとえば、右足を上にして組んでいるのは、

やや内気な性格で、積極的にアプローチするタイプではないんですね。

何事にも控え目なところがあるので、むしろリードするつもりで接すると、

話はうまく進むでしょうね。

一方、左足を上にして組んでいるのは、

積極的でオープンな性格の人なんです。

自分のペースで話を進めたがる傾向があるので、

相手に合わせるとうまくいくんですね。

足首をクロスして座る人には、

幼稚でロマンチストが多いんです。

ビジネスの相手なら、最初に共通の知り合いとか、趣味など、

話やすい話題を振れば、会話が弾みやすいんです。

また、、話し出してから、頻繁に足を組みかえるのは、

落ち着いていない証拠なんです。

話に納得していないか、退屈しているか、はたまた気になることがあるのか。

一息入れたほうがいいかもしれないですね。

そして、女性で、両脚を揃え、左右どちらかに傾ける人には、

自信家で、プライドが高い人が多いんです。

相手を誉めてあげて、うまくおだてると調子に乗せやすいですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ