言葉と態度が違ったら、態度のほうを信用しよう!その理由はこちら

ゆうきちです。

今回は、どの部分で人のウソを見抜けるか?

そんなお話です。

ある実験で、被験者に、ウソをついている人のビデオを見てもらったんです。

そのさい、

全身が映ったビデオ

顔だけのビデオ

体だけのビデオ

と三通りのビデオをみせたところ、

ウソをついていると見抜いたのは、

体だけのビデオをみた人が一番多かったのです。

ついで、前身のビデオで、顔だけのビデオを見た人が、

一番ウソを見抜けなかったという結果になったんです。

つまり、体は言葉よりも雄弁に心の様子を物語るわけなんですね。

なんで、言葉と態度に違うところがあったら、

態度を信用したほうが当たる確率は高いということなんです。

逆にいうと、相手の言葉通りに受け取ると、

本心を見誤ることがあるんですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ