大げさな表現が多いタイプはもしかすると、あなたの最大の敵になる?

ゆうきちです。

あなたの周りでも、大げさな表現をする人っていますよね。

今回は、そんな人の深層心理を覗いちゃいましょう。

付き合い方かわるかも?

最近人気のピザを食べただけなのに、

こんなにおいしいビザ、初めて食べたぁ。もうビックリした。人生観変わっちゃうなぁ。これまで食べたピザって何だったんだろう?

というように、大げさな表現をする人っていますよね。

また、

あんなに頭のいい人って、初めて。世間にはいるんだね。あんな頭のいい人が。いま25歳でしょう。末は総理大臣になったりして。

というような人も、同じタイプなんですね。

このようなタイプの人と付き合うと、最初こと

面白い人だなぁ

と興味をひかれるんですが、しばらく付き合ううちに、

うっとうしい

と思えるようになるはずなんです。

そのときが、つきあいの潮時で、あとは知人の一人程度の関係にしておくのが無難なんですね。

何かにつけて大げさな表現をする人には、感情を抑制することが苦手な人が多いんです。

そのため、イヤという感情を抑えることができないので、不満が爆発することがあるのです。

とりわけ、こっちが

うっとうしい

と思いながら付き合っていると、その気持ちはやがて何かにつけて、

敏感な相手に伝わるものなのです。

すると、相手はあなたに対する不満をため始め、

やがて、その不満があなたに向けて爆発する可能性が高いので、

細心の注意を払ってくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ